エトボス 口コミ

エトボス マットスムースミネラルファンデーションって?

エトヴォス

エトボス(etvos)のファンデーションは、皮膚科でも採用されているくらい、お肌に優しいファンデーション。

つけたまま眠れる程の優しさです。

主成分はミネラルで、防腐剤や合成着色料なども使っていないので、お肌が敏感な方も安心して使えるファンデです。

 

エトヴォスのミネラルファンデーションを使ってみたいと思っている方の多くは、

  • 仕上がりはどうか?肌が乾燥しないか?
  • 使い方は?
  • なんでもいいからエトヴォスのミネラルファンデを使ってみた感想を聞きたい!

というようなことに興味を持っているみたいです。

ファンデーションを買って使ってみるまでは、様々なことが不安ですよね。

ここでは、旬のファンデーション100種類以上を使って>>みて、エトヴォスはどんなファンデか?というような視点で、ご紹介しようと思っています。

実際に使ってみて試しているので、是非参考になさってくださいね。

★エトボスのミネラルファンデーションお試しセットはこちら>>

1.エトヴォスのミネラルファンデーションの特徴は?

エトヴォスのミネラルファンデーションは、粉のルースタイプのものが2種類あります。

ツヤタイプのディアミネラルファンデーションと、セミマットタイプのマットスムースミネラルファンデーションです。

今回は、セミマットのマットスムースミネラルファンデーションを購入しました。

マットスムースミネラルファンデーションを選んだ理由としては、ミネラルファンデーションは、ほとんどがツヤがあり、モノによっては、テカリに見えてしまいます。

日本人としては、ツヤも大事ですが、さらっとしたふんわりとしたちょっとマットな仕上がりが好みかなと思います。

ツヤ命という方は、ディアミネラルファンデーションを選ばれた方が良いと思います。

マットスムースミネラルファンデーションは、特徴として、毛穴をキレイにカバーできます。

粒子がとても細かい(ナノ化はしていません)ので、肌にフィットして、毛穴を目立たなくしてくれます。

パウダーを保湿コーティングしているので、乾燥しにくいというのも特徴。

ラウロイルリシンという成分が配合されていて、粉自体もクリーミーでしっとりとしています。

エトヴォスの粉

また、どちらのファンデーションも、皮膚科で採用されているくらいお肌に優しい処方です。

ニキビがひどいという方でも安心して使えるようになっています。これは最大の特徴といえます。

☆マットスムースミネラルファンデーションとディアミネラルファンデーションの比較表

  マットスムース
ミネラルファンデーション
ディア
ミネラルファンデーション
カバー力 ★★★☆☆ ★★★☆☆
もち ★★★★☆ ★★☆☆☆
ナチュラル ★★★☆☆ ★★★★★
保湿力 ★★★☆☆ ★★☆☆☆
UV効果 SPF30 PA++ SPF25 PA++
おすすめの肌質 オールタイプ 脂性・混合・普通
仕上がり セミマット ツヤ

※エトヴォスのHPより抜粋。エトヴォスのファンデーション全体としての比較になります。

 

2.トライアルセットを使ってみました

 

最初から現品・・・というのは気が引けるというのもあるし、断然お得感のあるお試しセットを試さないのは損!です。

さて・・・何が入っているのか(知ってるんですけどね)、開けるまでの一瞬が楽しみ。

エトヴォスのトライアルセット

エトヴォスのトライアルセットの内容は、
1.ミネラルファンデーション
2.下地パウダー(ナイトミネラルファンデーション)
3.フェイスカブキブラシ

これだけで4,000円分くらいの価値のあるものです。

プラス、エトヴォスの洗顔料と化粧水、美容液、美容オイル、エンリッチシルキープライマー(ナイトミネラルファンデーションとは別の下地)と、500円のお買い物クーポンが付いてくる豪華セット。

これが1,800円で送料無料です。

毎回思いますが、トライアルセットって、どこもかなりお得ですよね。

エトヴォスのブラシ

このトライアルセットの「買い!」なところは、このブラシではないでしょうか。

ふつうに買うと2,000円します。

私自身はミネラルファンデーション用のブラシは、3本持っていますが、エトヴォスのものは、基本の形で使いやすいので、1つあると他のミネラルファンデーションなどにも使えて便利だと思います。

3.エトヴォスの使い方

エトヴォスの使い方

まずはナイトミネラルファンデーションですが、これをお肌を整えたあとに塗ります。

ミネラルファンデーションは肌がさらっとしている方がキレイに付きます。

なので、この下地は大切なプロセスです。

これは、寝るときに着けて寝ることもできるスキンケア効果の高い下地です。

もし、ブラシでうまくつかない場合は、パフで付けても大丈夫です。

下地ができたら、ミネラルファンデーションをつけていきます。

フタに米粒大くらいのファンデを出して、クルクルしながらブラシに含ませます。

クルクルする理由は、ブラシ全体に粉がつくようにするため、余分な粉は軽く払います。

肌に軽く押し付けるようにクルクルと回しながら肌に付けていきます。

さらに密着させたい方は、最後にもう一度ナイトミネラルファンデーションで仕上げます。

エトヴォスの使い方

 

4.エトヴォスを使ってみた感想

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーションの色

他のミネラルファンデーションと比べても薄づきです。

ですが、ある程度のアラはカバーできています。

色は、#35で明るめの標準的な肌色にしました。

もしかしたら、#40を選んでいたら、もう少しカバー力を感じられたかもしれません。

#40の方がもっと黄み寄りなので多少赤みのある私の肌の場合はカバー力が上がるかもしれないです。

一般的にミネラルファンデーションは、少量ずつ丁寧に重ねて行くと、自分が思っているよりはカバー力はあります。

ミネラルファンデーションの特徴ですが、重ねても厚ぼったさを感じることがありません。

そのため、本当に素肌が綺麗だと思ってもらうことができます。

 

もしカバー力が足りないと思ったら、一度思いっきり重ねてみてはいかがでしょう。

そこから引き算して、自分の肌のちょうど良さを見つけるというのもいい方法です。

また、下地によっても変わってくるので、特に気にならない方なら、他メーカーなどのCCやコントロール下地などと併用すると、カバー力はぐっと変わってきます。

また、ニキビや肌荒れなどトラブルのある方だと、隠そうとすれば逆に不自然になるので、素肌なのかな?と思わせるくらいの薄さがカギなのかもしれません。

エトヴォス 使用前使用後

付けてみる前後の画像(ビフォーアフター画像)です。

色ムラもなく均一な肌色。パサつきもなくて滑らかな仕上がりです。

エトヴォスを使った日は、クレンジングが要らないので、肌の調子が悪い・・・なんていう日にもおすすめ。

 

★エトヴォス ミネラルファンデーション スターターキットはこちら>>

 

5.エトヴォスの人気商品を試しました

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム

これは、エトヴォスの人気商品のミネラルハイライトクリームです。

これを見る限りは、ハイライトっぽく見えませんが、付けると透明で、うっすらとキラキラしています。

メイクアップアーティストの河北裕介さんとのコラボ商品で、どんな肌質の人でもキレイに見えて、さらに肌も美しくなるがコンセプトのコスメです。

肌荒れをケアする甘草エキスやカミツレエキス、キメと輝きをあたえる油溶性ビタミンC誘導体、うるおいを与えるセピホワイトが配合されていて、しっとりとした質感。

基本的にはハイライトなので、顔の高い部分、額や頬などに使います。

ですが、しっとりとしているので、乾燥してカサついているところに塗ると、ファンデのムラもカバーできるスグレモノです。

肌をマットに作ると、老けた印象になってしまうことがあるので、こういったアイテムで抜け感を出すと、今よりもっとキレイになれます。

肌荒れやニキビで悩んでいる方も、こんな楽しいアイテムを追加すればいつもよりも楽しいメイクタイムになります。

持ち運びにも便利で、お化粧直しに使っている方も多数です。

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム

 

 

 

△TOPへ戻る